読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きながら月間走行距離250km前後でサブ3を目指す!

マラソン初心者が試行錯誤をしながらサブ3を目指します!PBは3時間14分14秒(勝田全国マラソン2017)

柴又100kへ向けて、荷造りを考える。ウルトラマラソンの持ち物って何だろう?

6月のマラソン大会 埼玉のマラソン大会 東京のマラソン大会 茨城のマラソン大会 マラソングッズ マラニック

f:id:tokyomarathon:20150601214941j:plain

去年の柴又100kの参加した経験をふまえて、

少し早めに荷造りを始めました。

 

今年こそ万全な態勢でのぞみたい!

 

f:id:tokyomarathon:20150601215355j:plain

↑昨年の僕です。

【2014年柴又の装備を振り返る】

サングラス:oakley radar

コンプレッション上:skins A400 半袖

コンプレッショん下:skins A400 短パン

Tシャツ:マウイマラソン参加賞

短パン:under armour

アームウォーマー:skins

GPSウォッチ:soleus

靴下:武田レッグウェア

シューズ:adidas idomi

バッグ:spy belt

常備薬:花粉症対策、鎮痛剤、予備のコンタクト

スマホ:galaxy S3

補給食少々

 

【反省】

・まず写真をみて身軽に見えますが、スパイベルトに入れた荷物が揺れてとても気になった。

普段のランニングでも使っていたけれども、実際に補給食を持ち歩くことなどなく、長旅だと心配になり、絞り込んだつもりでもつい荷物が多くなってしまった。

 

GPSウォッチは8時間ほどしかもたなかった。残念だったけれども、よく頑張ってくれたと思う…笑

ただし、後半になるにつれて頭も疲れタイムの計算が出来なくなり困る結果となった。時計は高いが携帯と代わりが必要だと思う。

 

・サングラスは昨年、多摩川を走っているときに虫が多かったので急遽購入した。

江戸川は虫は気にならなかったが、想像以上に日差しが強かったのでとても心強かった。

 

adidas idomiは昨年の柴又用に購入したものである。

普段からタイムに限らず、薄い靴底が好きだったのもあり、クッション性のあるものに抵抗があった。しかし、idomiはクッション性がありながらある程度の固さがあったので踏み込める感触が気に入って選んだ。

練習で60km走ったこともあったが、100kmとなると本当に足へのダメージが大きく、好き嫌いなど言っていられない、とにかくクッション性の高い靴がいいのではないかと思った。

 

・ジェル等の補給食は普段からとらないのでよく分からなかった。

けれども、内臓の機能が落ちたとか、脱水になったとか、そういったことは感じなかった。とりあえず、よく分からずも10kmおきくらいに食べていたのがよかったのかなと思う。

 

・アームウォーマーは暑かったにもかかわらず、途中からつけることでとても気が楽になった。日焼けを防止することで疲労を防げるのか、それともコンプレッションの効果なのかは分からない。

 

スマートフォンは途中機内モードにしていたにもかかわらず電池がなくなってしまった。

100kmを走るというのは、とても長い時間でどうしても飽きてしまった。

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、SNSやメールで励みをもらったりすることも気分をかえるきっかけになると思う。

 

と、まあこんな感じでしょうか!!

昨年の反省を生かして、今年の準備をしています。

 

【2015年柴又の装備はこれでいこうかな!?】

サングラス:oakley radar

コンプレッション上:skins A400 半袖

コンプレッション下:skins A400 or CX-W ジェネレーター

Tシャツ、短パン:気分で!

アームウォーマー:skins

GPSウォッチ:soleus

靴下:Tabio

帽子:もらったやつ(捨ててもいい笑)

f:id:tokyomarathon:20150601222152j:plain

服装については昨年も特別に不満はなかったと思う。

ただ昨年の暑さを考えると帽子は用意しておいてもいいと思う。

帽子が嫌いなので不要になったら捨てよう\(^o^)/

また武田レッグウェアのソックスはお気に入りだったが、昨年はゴール後にみると破れてしまってしたので普段がら丈夫だと思っているTabioにしようと思う。

またこの1年の間に手に入れたcx-wがお気に入りなので、天候と気温次第では使ってみようかと思う。着替えとして、ドロップバッグに入れておくのも手か!?

 

シューズ:HOKA ONE ONE  CLIFTON(ホカ オネオネ) Hoka One One メンズ シューズ・靴 スニーカー Clifton 並行輸入品

f:id:tokyomarathon:20150601222215j:plain

昨年のadidas idomiの反省を経て(adidas idomiもいい靴だよ!今も練習ではいてる)、今年はhoka one one の靴を買ってみた。3月から30km以上走るときに使っているけど、クッション性は間違いないと思う!

最初に走り出したときの感動はすごかった…。

もう厚底じゃないとやっていけない!!ってくらい(笑)

ただ最近、足に慣れてきたのかありがたみがうすくなっている…笑

 

バッグ:THE NORTH FACE マーティンウィング

雨具:昨年の柴又の参加賞

f:id:tokyomarathon:20150601222241j:plain

昨年のスパイベルトの反省から今年はバッグパックにすることにした。

そんな荷物をいれるつもりはないが、揺れを気にするくらいなら背負ってしまいたい!普段のマラニックでもとても快適で気に入っている。

背負うとベストの様になっていて背負うと言うより、着ているような感覚でとてもよい!

背中に汗をかいて熱くなることが悩みくらいかな~(笑)

でも本当にこれも買って良かったと思う。

万が一のためにスパイベルトもドロップバッグに入れておこうと思う。

そして今年は雨の可能性もありそうなので、雨具を用意しておく(昨年は考えもしなかったw)

f:id:tokyomarathon:20150601223150j:plain

思ったよりダサくなかった!

小さくたためるし、これは便利。

またゴールが遅くなることを予想して、普段ロードバイクで使用している電灯をもっていこうと思う。

f:id:tokyomarathon:20150601223328j:plain

左が後用で赤く光るもの

右が前用で明るく照らすもの

普段も深夜に走ったりするので暗闇を走るのは気にならなかったけれど、知らない道を一人で走るのも寂しいのでどうせならもっていこうと思う。

 

常備薬:花粉症対策、鎮痛剤、整腸剤、予備のコンタクト、すれ防止、日焼け止め、エアサロンパス

スマホ:nexus5、予備バッテリー2つ(1つはamazonで発注中)

f:id:tokyomarathon:20150601223635j:plain

すれ防止は普段はワセリンを使っているが、昨年の柴又でもらったスレナイン(これが本当に全くすれない!!すごい!)があるのでそれも持っていく。スタート前につかって、後は預けておく。


飽き防止の為に、今年はスマホで音楽や写真を楽しみながら走りたいので、往路復路どちらも1本ずつモバイルバッテリーを持っていくつもり。

また昨年の終盤は足がパンパンで思うように走れなかった。エアサロンパスがほしかったのに救護には絆創膏くらいしかなく、とても悔しい思いをしたので携帯用の小さいものを1本もっていこうと思う。またドロップバッグに大きなものを1本入れたい。

それでダメならロキソニンのんで耐えます!!笑

 

補給食少々

f:id:tokyomarathon:20150601222355j:plain

f:id:tokyomarathon:20150601222414j:plain

これに関してはよく分からないので、いろいろ買ってみた。

それと家にあった飲みなれたやつを持っていく。

気分で選んでいくつか携帯したい。

柴又の座学会でも言っていたので、カフェイン系の物は後半にとろうと思う!(余裕がなければ前倒しで!!)

 

荷物が多そうだけれど、選んでなるべく少なくして持っていこうと思います!

何かアドバイス、意見、質問があればどんどんコメントください。

 

皆さん、頑張って完走するぞー!!!!!(おーっ

 

ぜひランキングをチェックしてみてください!(´∀`)

人気ブログランキング

その他スポーツブログランキング - スポーツブログ村

 ありがとうございました!