働きながら月間走行距離250km前後でサブ3を目指す!

マラソン初心者が試行錯誤をしながらサブ3を目指します!PBは3時間14分14秒(勝田全国マラソン2017)

【昨年より1時間以上更新!】第4回柴又100kを完走しました【ウルトラマラソン】

f:id:tokyomarathon:20160630002001j:plain

 完走してから月日が経ってしまいましたが、長々書いていきますのでお時間のあるかた、ぜひ読んでくださいね!

 【まとめ】悲願の柴又100kを完走!遂にウルトラマンになれた。

 昨年の完走記をみると冒頭から100kmが長かったと書いてあります。

今年の感想は…

「あれ?100kmって思ったよりあっという間!楽しい!!\(^o^)/」です。

それでも疲れたけどね(笑)

にわかに信じがたいですが、僕の足も成長してきたのかな~ゴールしてから、少しだけ感じました。

 ①エントリー【entry,registration】

【3年連続】【ミスター柴又になりたい】2016年第4回柴又100k、エントリー完了しました!

来年も出ます。

②資料

 【2016】第4回柴又100kのお知らせが届きました&参加要項をみて気になったところ! 

 

③当日

  • 日付【date】:2016年6月5日(日)
  • 種目【event】:ウルトラマラソン(100km)
  • 制限時間/関門時間【cutoff times】:

① 19.5km 10時23分 県営吉川公園

② 39.1km 13時06分 エコスポいずみ

③ 50.4km 14時43分 ひばりの里

④ 61.6km 16時18分 杉戸町環境センター前

⑤ 80.4km 18時50分 県営吉川公園

⑥ Finish 21時40分 葛飾区柴又公園

1年目は関門を常に気にしながら走っていましたが今年は全く考えずに済むようになりました。

  • 完走率【rate】:不明
  • 場所【place】:柴又公園
  • 天候、気温【weather,temperature】:

garmin手元

天候:雨→晴

気温:17.8℃

体感:17.8℃

風速:11kph

湿度:77%

昨年と同じです。スタートは雨。途中でやんで晴れです。

おととしほどではないですが、今年も暑かったな~!

  • 前日の過ごし方(夜食、宿泊、観光)【previous day】

 前日はまさかの職場にてソフトボール大会でした!忘れてた…

f:id:tokyomarathon:20160630005504j:plain

久しぶりに振りましたが、逆転ツーラン本塁打を打てました!!笑

けれども思いがけない疲労です。

ソフトボールの疲労よりも紫外線疲労を感じました。

日焼けするって疲れるんだなーと。

決勝に進めないとわかったので即撤退!!

帰宅してシャワー浴びて支度して予約していたホテルへGO!

f:id:tokyomarathon:20160630010026j:plain

 この細い部屋…実はおととしも宿泊しました。

柴又からほど近くて1泊2750円!!寝るだけだし文句ないです!

ちょっと狭いですが友達と宿泊しました。

f:id:tokyomarathon:20160630010204j:plain

晩御飯は近所の「やよい軒」へ。ご飯をしっかり3杯食べました。

普段、レース前日はパスタを好んで食べていましたがやっぱりお米もいいかも!!やよい軒はお代わり自由なのでなかなかいいかもしれませんね笑

f:id:tokyomarathon:20160630010403j:plain

改めて買いそろえたものを準備したり、

f:id:tokyomarathon:20160630010438j:plain

翌朝、使用するテーピングを切りそろえて就寝しました。

f:id:tokyomarathon:20160630010518p:plain

もう1時間くらい寝たのでトータル6時間くらい眠ることができました。

安い宿だけどよく眠れたぜー!!!!!!(2回途中で起きた)

  • 当日の過ごし方(朝食、交通、案内、受付、手荷物、着替え)【the day】

f:id:tokyomarathon:20160630010644j:plain

 

おはようございます。朝飯です。

だいたい定まってきました。

3-4時間前に起床してうどん&米&大福&ヨーグルトです。

起きてまず飯を食い、すぐにテーピングを貼る。終えたら出発です。

f:id:tokyomarathon:20160630010959j:plain

この時間の駅はまだいません。3年連続出場なので慣れています。

f:id:tokyomarathon:20160630011055j:plain

それでも最寄り駅に到着すればたくさんのランナーが。

「みんな、100km走りたいのか…どうかしてるわ」なんて思います。笑

f:id:tokyomarathon:20160630011226j:plain

もうみなれた寅さん…

 

f:id:tokyomarathon:20160630011710j:plain

お参りしていざ出陣!!

  • 参加賞【prize participation】

Tシャツ

f:id:tokyomarathon:20160630013043j:plain

f:id:tokyomarathon:20160630013112j:plain

こんな感じです。このブログを書いている今、家着として着ていたので少し分かりにくいかもしれませんが笑

完走メダル

f:id:tokyomarathon:20160630012555j:plain

  • 写真撮影【pictures】:

    runフォト2.0

 無料でプロが撮影した写真が手にはいるサービスです

これはなかなかお勧め!

f:id:tokyomarathon:20160630013347j:plain

お気に入りフォトです笑

  • 装備(服装、持ち物、補給)【equipment,food】

 参考にしていただければ幸いです

  • スタート、応援、エイド、トイレ、ゴール【start,cheer,aid,toilet,finish】

【トイレ】

f:id:tokyomarathon:20160630013512j:plain

こだわりのトイレチェックです。

柴又はフルマラソンに比べると参加人数が少ない。ということと、

ウェーブスタートなのでトレイの時間がばらけるため、待ちが少ないです。

【スタート】

 Aブロックスタート

f:id:tokyomarathon:20160630013645j:plain

自分のスタートシーン

みんながはやそうに見える不思議

f:id:tokyomarathon:20160630013731j:plain

【ゴール、応援】

100kmというとつもない道のり応援ありがとうございました。

f:id:tokyomarathon:20160630013827j:plain

  • 目標、結果【results times】

結果:12時間10分

ペース表です。

f:id:tokyomarathon:20160630014910p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630014921p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630014928p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630014936p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630014944p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630014953p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015017p:plain

 今回走るにあたって特別、何も作戦はありませんでした。

ただ走りながら、心拍数を眺めていて6分以内のペースで走っているときに心拍数が130以下でした。

ならば心拍130を目安に走ろうと(有酸素ペース、かなり遅い)

ただその作戦も雨がやみ、暑くなってくるとあっという間に心拍があがってきてしまい。それならばキロ6分前後のペースと心拍数140前後をキープすることにしました(足が重くならない楽なペース)

そのまま60kmまで。

60km以降もつらいながらエイドや坂道で少し歩きつつも一定のペースで走ることができました。

ただ70-90kmまではきつかたったです。たくさんのランナーに話しかけていただいて気を紛らわしたりしながら頑張りました。

このころになるともう意識してもペースがあがらない。そして心拍も、もちろんあがらなくなりました。当たり前かもしれませんが、自分としては発見でした。疲れたらもっとあがるかな?とおもっていたので。

80km後半になって、時計をみると…「もしかして俺って12時間きれるんじゃない?!」と気づいて90kmからスパート!!

しかし95kmで冷静に計算すると今のペースで維持できても数分12時間には間に合わないと分かるとペースダウン…(´;ω;`)

このころになると左足だけ痛かったです(100km走れば身体のどこかが痛くなるのは当然だとも思う)

左足が痛かったので少し歩いたり走ったりしつつゴール!!といった感じ。

来年はタイムを少しでも意識して走りたいです。

 

↓以下はgarminのデータ【まとめ】です。

f:id:tokyomarathon:20160630015929p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015933p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015938p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015940p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015942p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015944p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015946p:plain

garminの分析をみると左に重心がかかっているのが分かります。左足が痛くなったのはここに問題があるのかもしれません。

フルマラソンまで気にならなくてもそれ以上のロングディスタンスになると問題になるのかもしれません。

練習でこれから意識していこうと思います!

f:id:tokyomarathon:20160630015948p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015950p:plain

f:id:tokyomarathon:20160630015953p:plain

↑ほら!全然心拍に負担かかってません笑

けれども楽をしすぎた感があります。来年は少しペースを見直したいとですね。

  • コース解説【course,route,map】

永遠と河川敷です。

ずっと平坦です。

ただ今年はコースが変わりました。

関宿城をみせようとしたり、コースを飽きさせないようにする運営の気持ちを僕は感じました。それでもたいした刺激ではないですが、僕としては微笑ましい出来事でした。

  • 反省、感想【review,advice,description】

今年は大幅なペースダウンもなく、今までの柴又と比べ歩くこともなく大きな進歩でした。天候に恵まれたのかもしれませんが、自分の成長を感じることができました。

今年の柴又に参加してみて、自分もいよよ100kmを走るにあたって、タイムを意識していいのかもしれないと思えました。来年、また参加して記録更新したいと今からはりきっています。

  • コストパフォーマンス【scores】★★★☆☆

参加費が高い!

けれどもウルトラマラソンは基本的に地方開催、よって前泊が多いので24000円は同等の価格だと思います。ほかのウルトラマラソンにでたことないので比較できませんが、柴又はボランティアや運営の人数の不足も感じませんし、不満なく走ることができます。僕としてはコスパは高くないですが、低くもないと思っています。

自分の地元埼玉を走れるとう贔屓があるかもしれませんが、僕は年々よくしようと運営の頑張りを感じることのできる柴又1000kが好きです。これからも不満などいうかもしれませんがぜひ参加したいと思っています。

少し酔っ払い気味で大部分を書いているのでおかしいかもしれませんがこんな感じです。

こちらもどうぞ!

 2015年版

tokyomarathon.hatenablog.com

2017年版

tokyomarathon.hatenablog.com

ブログは書きたいことがたくさんあります。まずは、最近いったラオス&カンボジアの様子を更新しようかな(マラソン関係ないけど)

↓よろしければ1クリックずつよろしくお願いします。

マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村

☆これからも頑張って走ります