働きながら月間走行距離250km前後でサブ3を目指す!

マラソン初心者が試行錯誤をしながらサブ3を目指します!PBは3時間14分14秒(勝田全国マラソン2017)

【まとめ/完走/攻略/2017】柴又100Kを4年連続で完走してきました!!

f:id:tokyomarathon:20170605233130j:plain

いえーい!今年も完走してきました、柴又100K!

4年も走っているとコースも景色も覚えますね。笑

僕のランニングスケジュールは柴又で始まり、柴又で終わるって感じ。

今回は全体的にうまくマネージメントできた気がしますが少し反省はあります。

来年のためにも記録として残しておきます。

 それでは振り返っていきます。

当日

  • 日付【date】:2017年6月4日(日)
  • 種目【event】:100KM
  • 完走率【rate】:不明
  • 場所【place】:柴又公園
  • 天候、気温【weather,temperature】:

f:id:tokyomarathon:20170605233918p:plain

天気は晴れ、例年通りって感じです。

今年は風が強かった!往路はずっと向かい風でした。

暑かったけれども全体的には走りやすかったかな。 

  • 前日の過ごし方(睡眠、夜食、宿泊、観光)【previous day】

 

f:id:tokyomarathon:20170605234040j:plain

例年通り北千住付近の激安宿に前泊。

晩御飯はやよい軒で大盛りご飯を3杯食べました。

その後は装備や預ける荷物を整理したり、テーピングを切って9時過ぎに寝ました。普段から長い時間寝ないので3時前くらいには起きてしまいましたが布団の中で4時までは大人しくしていました。

4時に起きてから朝食にうどん、おにぎり、大福、R1、オレンジジュースを食して、着替えてテーピングをして5時過ぎに出発!

  • 当日の過ごし方(朝食、交通、案内、受付、手荷物、着替え)【the day】

 柴又に6時前に到着!

f:id:tokyomarathon:20170605234423j:plain

今年も来たぜ~って感じ。

参加者減った?例年よりも人が少ないような気がしたけど、どうでしょう。

着替えをして、ドロップバッグと手荷物を預けて、トイレに行き、やることもないのでスタート準備です。

今回公園に6時過ぎに到着しましたが、ウルトラマラソンはフルマラソンと比べても人がすくないので並ぶことは少ないです。支度事前にある程度準備をしておけば30分もあれば終わると思います。

友達のスタートが6時40分だったのでその時間行きましたが、自分は7時10分スタートだったので時間を持て余していました。一人で会場の隅っこの江戸川の柵に寄りかかりながら川をぼーっと眺めて過ごしてました笑

  • 参加賞【prize participation】

帰りに貰おうと思っていたのですが受けとり忘れました笑

オレンジのTシャツのようです。

要望があれば届き次第載せます!

  • 装備(服装、持ち物、補給)【equipment,food】

 装備と準備は以前書いた通りです。

tokyomarathon.hatenablog.com

tokyomarathon.hatenablog.com

です。

f:id:tokyomarathon:20170605235327j:plain

↑前日ホテルで整理時に撮影

f:id:tokyomarathon:20170605235416j:plain

 ↑ドロップバッグに預けるものはザックにまとめました

 

大きな袋の中に小物をいれるとバラバラになってしまうのでジップロックで小分けして、さらにザックに分かりやすく入れました!

  • スタート、応援、エイド、トイレ、ゴール【start,cheer,aid,toilet,finish】

【トイレ】

f:id:tokyomarathon:20170605235632j:plain

↑恒例のトイレ待ちの様子です。

見た目の割に待ちませんでしたよ、10分とか?

ただトイレに関しては油断は禁物です笑

【スタート】

 

f:id:tokyomarathon:20170605235908j:plain

スタートの様子。100kmは長いですからね。みんな焦らずって感じです。

【60kmくらい】

 河川敷の上り坂f:id:tokyomarathon:20170606000105j:plain

うん、暑そう。

【ゴール】

f:id:tokyomarathon:20170606000216j:plain

  • 目標、結果、コース解説

結果:11時間7分51秒

昨年の12時間12分を切るのが目標でした。

事前にあまり深く考えてはいなかったんですが5分~5分30秒で60kmくらい走って、残りは気分で!って感じでした。

スタートして5kmくらい?でいい感じのペースで走る60歳くらい??の男性を発見。ほぼエイドで補給することもなく、時計もせず、周り振り返らず淡々と走っていました。経験的にこーゆーランニング愛好家は地味に速い!と思ったので追跡することに。すぐ後ろを走らせていただいたのですが本当に一定で気持ちよく走れました。ただトイレに行きたくなったので20kmくらいで離脱。さらに強風でここで足が売り切れたら苦しい展開になりそうだと思い5分後半にペースを落とし、復路に体力を温存することにしました。

50km地点にぎりぎり5時間を切るタイムで到着!

記憶では昨年よりも30分近く速い!!と思いテンションがあがりました。事前にやると決めていた通り、補給食の入れ替え、薬の確認、スレナインの塗り直しをして少し食事をして予定通りロスタイム15分で茨城エイドを出発しました。

復路はあまり無理をせず、エイドと上り坂だけ歩いていいルールでずっと行きました。結局少し辛い!って思うこともありましたが歩くこともなくゴール!むしろ95kmからはペースアップをすることもできました。スピード上げると使う筋肉が変わるのかむしろ楽になったと思います。

ちなみに往路でペーサーにしたおっちゃんは90kmくらいで抜きました。

ゆっくりですが走り続けてました。さすがです!

f:id:tokyomarathon:20170605233130j:plain

f:id:tokyomarathon:20170606003006j:plain

 エイドと坂道で歩きましたが体感ではほぼ一定ペースで走りきれた復路

f:id:tokyomarathon:20170606003108p:plain

 種目別順位5位!って何でしょう。Eブロックでってことかな笑

  • 反省、感想【review,advice,description】

f:id:tokyomarathon:20170606003304j:plain

↑これは高校の友達が撮影してくれました。

風が強いので防止は後ろ向きにかぶりました!

f:id:tokyomarathon:20170606003355j:plain

↑これは途中でちょっとだけ並走してくれたラン友が撮影

反省点は事前に仕込んだ自作ジェルを飲みやすいように少しだけ緩めに作ったんですが飲みやすいので飲みすぎて足りなくなりました笑 もっと飲みたい!!

強風で砂ぼこりがすごく、頭に水をかぶったタイミングか?ゴミが目に入り45kmから65kmまで左目だけぼやけてしまいました。目薬あってもよかったかも。

ブドウ糖サプリと塩熱サプリをそれぞれ袋のまま持つのが邪魔なので飲む分だけ取りだしてポケットに突っ込みましたが砕けたり溶けたりして飲みにくかったです。中間地点で空き袋に移しました。一緒の袋に入れても色が違うのでわかりました。今度は最初からやります。

自作ジェル150ml×2 (通常のジェル8個分くらい)

梅丹×2

ロキソニン×3

芍薬甘草湯×2

塩熱サプリ、ブドウ糖×いくつか

薬もジェルも持っていたぶんは全部飲み切りました。もうちょっとあってもよかったか?

  • コストパフォーマンス【scores】★★☆☆☆

 

参加費24000円なので安くないです。

都内で気軽に参加できるウルトラマラソンとしては値段設定としていいと思います。僕は今まで4回も参加しているので値段に関してはいいです。

今までブログを書いていて、過去は★3つに設定していましたが、今年は下げました。運営も慣れてきたのか以前よりもコンパクトに?こじんまりとしたように思えます。

ボランティアの方が以前と比べると慣れてきて恒例化?杉戸エイドの方たち始めみんな一生懸命盛り上げたり応援してくれてとてもいい大会だと思います。

ただ24000円も集めているわけだし、運営はもっと大会全体を盛り上げたり、エイドで楽しませたりできるんじゃないの?って思いました。

過去には三郷のつぶちゃん、吉川のなまぼう、五霞町のごかりん等ゆるキャラが駆けつけたり、不味くて吐き捨てたけどココナッツウォーターの提供だったり、スタート時にスレナインを配布したりと昔の方が頑張っていた気がします。

写真をもらえるランフォトも、ゴール後に記録賞として閲覧できるランフォトプラスにかわったのも改悪だと思います。そもそもカメラマン、写真シーンが減ったと思う。

ある程度、知名度がランナーも集まったらそれでいいのか!?一生懸命なボランティアや、都心に近いことで集まってくれるランチームの方々の一生懸命な応援に、運営があぐらかいてね?と少しだけ感じたので書きました。

別に批判してるわけじゃないです!笑

もっと良い大会になると思っています。背面のゼッケンを見ると関西とか東北とかから来ている人がいるのに、特徴なさ過ぎて少し申し訳ないな~みたいな気分に。笑

最後になりますが、僕は柴又100K大好きですよ!永遠と河川敷ですが自問自答できていいじゃない!また来年も出ます!

もっと柴又100Kが面白く、ランナーの集まるいい大会になりますように\(^o^)/

終わり!

 

↓よろしければ1クリックずつよろしくお願いします。

マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村

☆これからも頑張って走ります