働きながら月間走行距離250km前後でサブ3を目指す!

マラソン初心者が試行錯誤をしながらサブ3を目指します!PBは3時間14分14秒(勝田全国マラソン2017)

【ITRA3ポイント】トレニックワールド外秩父50kmを振り返る【越生ときがわ50km前日】

f:id:tokyomarathon:20170902154734p:plain

こんにちは!いよいよ明日はトレニックワールド生越ときがわ50kmです。

前回7月の外秩父が本当に暑くてつらくて絶対に走りたくない!と思っていたのに思い出はいつの間にか美化されて、今では明日が楽しみでワクワクしています(けれども、まだ何も準備はしてません笑)

そろそろ準備を始めようかと思ったところで、前回のトレランの反省?振り返り?でもしておきます\(^o^)/ 

 当日

  • 日付【date】:2017年7月9日(日)
  • 種目【event】:トレイルラン50km
  • 制限時間/関門時間【cutoff times】:制限時間11時間
  • 完走率【rate】:60.1%
  • 場所【place】:寄居町役場
  • 天候、気温【weather,temperature】:

garmin手元

天候:晴れ

気温:27.2℃

体感:28.9℃

風速:5kph

湿度:70%

高湿度で灼熱のトレイルランでした笑

トレランって涼しいはずなのにずっと暑くてふらふら…エイドに人がぶっ倒れていて、数年前の柴又を思い出しました!

  • 当日の過ごし方(朝食、交通、案内、受付、手荷物、着替え)【the day】

当日は4時半くらいの電車に乗って向かいました。3時には起きていたので睡眠時間は2時間くらいでしょうか(;´Д`)笑

こんな時間に家をでても、到着予定はスタートぎりぎりなので到着後にすぐに走り出せるようにしておきました。

↓車窓から

f:id:tokyomarathon:20170902152133j:plain

f:id:tokyomarathon:20170902152852j:plain

受付終了が7時のところ7時10分くらいに到着…。

別に受付では何も言われませんでした。周りもそんな感じの人がちらほら。

f:id:tokyomarathon:20170902152306j:plain

 ↑寄居町役場は駅から徒歩1分

f:id:tokyomarathon:20170902152504j:plain

荷物を預けたらやることがないので友達とスタートまで待機

f:id:tokyomarathon:20170902152631j:plain

ちなみにスタートは7時30分です。

  • 参加賞【prize participation】

 参加賞はBUFFでした!

f:id:tokyomarathon:20170902153002j:plain

デザインはかっこよくないですが、埼玉っぽいデザイン(埼玉県民なら分かりますか?笑)でお気に入りです。彩の国、さいたま!って感じ。

てぬぐいみたいに薄っぺらいので装着感も良く、夏場に重宝しました。

  • 写真撮影【pictures】:オールスポーツ

    f:id:tokyomarathon:20170902153212p:plain

40km地点くらいかな?疲れがピークを越えて元気になってきたところ。笑

汗のしぶきまでちゃんと撮っていただきありがとうございました。

わきの下が見えて恥ずかしい…(;´∀`)

  • 装備(服装、持ち物、補給)【equipment,food】

いつものトレランスタイルです!って書こうと思ったのですが、今までトレランの装備をまとめたことがありませんでした(;´・ω・)

そのうちまとめます。

f:id:tokyomarathon:20170902154734p:plain

ちなみにノースリーブ、ランパン、インナーはミレーのドライナミック、ナイキスピードタイツ(ショート)。

(ミレー)Millet DRYNAMIC MESH NS CREW MIV01248 0247 BLACK - NOIR S/M (EUサイズ)

(ミレー)Millet DRYNAMIC MESH NS CREW MIV01248 0247 BLACK - NOIR S/M (EUサイズ)

 

 シューズはモントレイルのバハダ2、RxLのメリノウールソックス。体温調節できるようにアームカバー。

ザックはノースフェイスのTRコンポ。

[ザ・ノース・フェイス] リュック TR 10 NM61707 S K ブラック

[ザ・ノース・フェイス] リュック TR 10 NM61707 S K ブラック

 

 飲み物は1.5Lくらいをハイドレーションに入れておき、ジェルは自作ジェルを600kcalぶんくらい持ちました。

 その他に携帯コップ、モバイルバッテリー、雨具、常備薬、虫よけスプレー、黒糖です。 

沖縄黒糖 生姜黒糖

沖縄黒糖 生姜黒糖

 

 最近、沖縄で買ってきた生姜味の黒糖にはまってます。甘いけどピリッとしてていい感じです。冬場のレースに使いたいな~って思ってます。

  • スタート、応援、エイド、トイレ、ゴール【start,cheer,aid,toilet,finish】

【トイレ】

f:id:tokyomarathon:20170902152431j:plain

トイレ待ちはけっこう並んでいました。他にもトイレあったかな?

来る途中に済ませたほうがいいかもしれません。

【スタート】

 大会挨拶を聞いて間もなくスタートです。人数も多いわけでないのでゆるい感じ。

f:id:tokyomarathon:20170902154325j:plain

【ゴール、応援】

f:id:tokyomarathon:20170902150156p:plain

ゴールした感想は「やっと帰ってこれた~」って感じでした。

何度もリタイヤを考えましたからね…笑

  • 目標、結果【results times】

結果:10時間10分

トレランはコースによってまちまちなので目標タイムとか分からないので、目標は完走でした!

STYに出場するにはITRAポイントが必要なのでなんとしても完走して3ポイントほしかったのです。とりあえず目標を達成できたので一安心しました。

  • コース解説【course,route,map】

このコースは全体的に高度が低いです。

なのでトレイルランにもかかわらず、本当に終始暑くて熱中症になるかと思いました。実際、エイドで横たわる人がたくさんいて、ゴール付近の山中にも倒れて意識を失っている方がいました。みんな集まって水をかけていましたが完全に意識消失していたので、正しいか分かりませんが処置を試みました。

頸や身体にみなさん水をかけてあげていたので自分はまず靴をぬがしました。そして下肢の挙上。ただ脱力し、山の斜面で体勢が不安定でうまくできず。むくんだりして、体内の血液循環がうまくいき難いと思ったのでやってみました。

そのうち山慣れしてそうな人が、「人が集まっていても仕方ないのでみなさん行ってください」と言ってくださったので僕は先に行きました。どうやらその後聞いた話だと山岳救助で運ばれてICUに入り、1週間人工呼吸器を外せなかったそうです。改めて山の恐ろしさを知りました。

エイドは食べ物も飲み物も充実しているので無理せずしっかり給水、補給して、自分と対話しながらいくのがいいと思います!!

f:id:tokyomarathon:20170902161201j:plain

f:id:tokyomarathon:20170902160827j:plain

↑素麺がすっごい美味しかったです(゚∀゚)

ちなみにこのコースは序盤に秩父牧場があります!

f:id:tokyomarathon:20170902160647j:plain

↑せっかくだからちらっと観光

f:id:tokyomarathon:20170902160731j:plain

↑美味しいソフトクリームも!

無理せず飲んで食べて景色を楽しみながら行けば…

f:id:tokyomarathon:20170902160950j:plain

f:id:tokyomarathon:20170902161011j:plain

 40kmくらいからは下り基調になるので足を残しておけば、ずーっとスピードに乗ってごぼう抜きできるので楽しいですよ!\(^o^)

  • 反省、感想【review,advice,description】

 リタイヤしようかと思ってたどりついたエイドで…

 日本酒を飲みました笑

 熱中症に気をつけろといいながらも自分はエイドで日本酒を飲んでいました(;´∀`)

でもこの酒が効いたのか、ここらへんからいっきに元気がでて走ることができました。近くにいた人に、ゴールまでいくぞーと乾杯をして。

ゆるい大会運営でトレニックワールド、好きになりそうです。

ただ飲みすぎは危険ですね、みなさんも1杯だけにしましょう。

  • 帰り道(温泉、食事)【bath,food】

 ゴールのすぐ横の施設に温泉があります。

f:id:tokyomarathon:20170902162151j:plain

 ↑友達の妻が撮影。温泉に向かうところ。

ゴール後すぐに入浴することをお勧めします!

自分が出るころには脱衣所がいっぱいになるくらい裸の行列ができていました。笑

  • コストパフォーマンス【scores】★★★★★

参加費は7000円です。

50kmで使える参加賞あり、豊富なエイドを考えるとバッチリだと思います。トレランのコースとしてはもっと標高が高くて素晴らしい景色とか面白いコースだと嬉しいですが、都内からアクセスが良い埼玉なので仕方ないと思います。 

ITRAポイントも3ポイントゲットでき、ゆるーいながらもしっかりと運営されていてナイスな大会でした。

 以上で、外秩父の振り返りでした。

明日の生越ときがわ50kmも頑張ります。

ちゃんと準備しないとまた痛い目に合いそうだ(´;ω;`)こわい~

↓よろしければ1クリックずつよろしくお願いします。

マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村

☆これからも頑張って走ります